install
  1. 番組の中で伊集院光が試みていることは、ちょっと額縁をすげ変えれば、アートや、デザインや、社会学の文脈で語ることもできるようなことがとても多い。だけど本人はあくまで芸人としてのスタンスでそれをやっている。むしろ芸人だから、面白いことをやるためには大変な体力と根気とトライ&エラーが必要なことも、よくわかっている。単にサブカル的なポーズをとっちゃうのが、なにより寒いんだということを知っているし、人に伝えたときに面白くなければエピソードごと切り捨てるシビアさを本人が持っている。だからオンエアされる話の内容はとても鮮明で、気づきにあふれている。
  2. (funkheadzから)

  3. 人間には「今が一番楽しい人」と「楽しかった過去に戻りたい人」と「戻りたい過去すらない人」の3種類がおり、お互いに分かり合うことはできないのだと向かいに住んでる神様が言ってた。
  4. いつまでも初歩の辺りでうろついてゐないで、はやく原書に沈没して、四五年後に顔を上げて下さい。世間が面白くない時は勉強にかぎる。失業の救済はどうするか知らないが個人の救済は勉強だ。
  5. rpm99:

    Twitter / pomo: ロイズ直営店のこの板チョコを丸々はさむ投げやりなほどの大胆さ …

    ロイズ直営店のこの板チョコを丸々はさむ投げやりなほどの大胆さ、見習いたい

    (shinodddddから)

  6. reblog-gif:

    other funny gifs - http://gifini.com/

    (funkheadzから)

  7. (over10000notesから)

  8. 作り方はいたってカンタン。
     1リットルの水に対して砂糖小さじ4杯、塩小さじ半分の割合で混ぜるだけだ。お好みでレモン汁をいれると、味がサッパリするがなくて もいい。
     これだけで、水分の吸収力がスポーツドリンクの10倍、水の25倍になる。
     きっと1リットル10円以下だろう。もっと安いかもしれない。
     「水筒男子」にぜひともおすすめです。

     私はこの方法を、インフルエンザでピーピーになってしまった時に、お医者さんから教えてもらった。

     命の水は、下痢、嘔吐、発熱等による脱水症状などに用いられ、二日酔いにもすこぶるいい。医療設備の十分でなく点滴治療のできないところ では、WHOやユニセルがこの「命の水」を配布したりもしている。

     ただし、私の経験上、一度の大量を飲むのとやはりお腹がガバガバになるし、お腹を冷やしてしまうこともある。少量を何度かにわけて飲むよ うにして、会社に電子レンジがあるひとは、少し温めてから飲めば、さらに理想的。

     梅干を潰して入れればクエン酸もとれ、焼酎の梅割りみたいに味になり、さらにマルです。

  9. bigblueboo:

    sum of all motions (sphere)

    (clock510から)

  10. 西部劇だったかで見た「この馬たった5ドルで買うやついるか?(いっせいに挙手)みんなほしいのか、じゃあクジ引きだ、クジは一本1ドルだ、さあ買った買った」というのを思い出した
  11. 日本人は「労働せずにカネを得る」ことを許しがたいと感じる。どんなにわずかな金額でも目くじらを立てる。しかし、より深刻な特徴は「労働の質を問わない」という点だ。どんなに非効率で社会的意義の薄い作業であっても、「仕事」であれば許されてしまう。お刺身の上にタンポポを載せるような作業でも「大切な仕事」と見なされ、かけがえのないモノとして丁重に扱われてしまう。

    豊さとは何だろう? BMWを乗り回してドンペリでバスタブを満たすことだろうか? それともマイホームで円満な家庭を築き、2~3人の子供たちを大学に入れることだろうか? ……どちらも「カネがかかる」という点では同じだ。消費活動という点では同じだ。問題は、どちらの消費活動がより「豊か」と呼べるのか、だ。

    人間は自由で自律的な存在だ。である以上、消費活動の量と質では「豊かさ」を測れない。

    2万円の歌舞伎公演を見に行くことと、2万円のWii Uを購入することの、どちらを「豊か」と呼べるだろう。美術館でエル・グレコを見るために1,600円を支払うことと、同じ金額でソシャゲのガチャを回すことの、どちらがより「豊か」だろう。こうした判断は、各個人の価値観にゆだねられる。

    たしかに「ゲームよりも面白いコンテンツがありますよ」と啓蒙することはできる。しかし「ゲームは豊かではない」と断じるのは各個人の価値観であって、社会の普遍的な価値観にはできない。かつて、寄席に官憲が立会って「品川心中」や「風呂敷」「紙入れ」等の噺 (はなし)をしないように監視している時代があった。その時代に逆戻りしてはならない。人間が自由で自律的な存在である以上、どのような消費活動を愉しむのかは各個人の裁量に任せるしかない。

    消費活動の量と質では「豊かさ」は測れない。同じことは生産活動にも言える。社会的な意義の薄い作業であったり、一見すると不道徳に見える職業であったり――その仕事に就くことが「豊か」とは呼べなさそうな生産活動がある。しかし、「この仕事は豊かである・ない」を判断するのは働いている本人の価値観であって、社会の普遍的な価値観にはできない。ある職業が規制されるのは、他の誰かに危害を加えている場合だけだ。

  12. 警察発表の「自称◯◯」は納税の有無で決定する。おれは確定申告用紙の職業欄に「石油王」と記入したので逮捕されたら「石油王 高木壮太」とオフィシャルに発表される。
  13. ヤマサは過熱につよい。比較的過熱による劣化臭が少なく色も黒くならない。
    そば屋のしょうゆは圧倒的にヒゲタ。どこの蕎麦屋もヒゲタでかえしをつくる。
    キッコーマンは香りが強く華やかなので、刺身や冷や奴によい。中華にもあう。